主な活動
2017
2017年5月7日(土)  Orchestra“Plettro” Mini Concert 2017 (第6回)
〈赤坂区民ホール〉

ソロ・デュオ・小アンサンブルによる“ミニ・コンサート”を開催。
2016
2016年9月19日(日) 第13回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
『騎兵曲』序曲(スッペ)、愛の挨拶(エルガー)、南国のバラ(シュトラウス2世)、華燭の祭典(マネンテ)、
コントラバス・トランペット・マンドリンのための協奏交響曲 変ホ長調(コジェルフ) 他

◇ゲスト
小室昌広(コントラバス)
佐藤友紀(トランペット)
櫻木枝里子(ピアノ)

2016年4月11日(月)〜15日(金) 台湾演奏旅行
ソプラノ手島由紀子氏、テノール大澤一彰氏とともに、台南市、台北市にて演奏会を行う。

〈4月12日(火) 台南大学 雅音楼(台南)〉
〈4月14日(木) 台北戯棚(Taipei Eye)(台北)〉
演奏曲:山嶽詩、愛の挨拶、スペインの印象、マンドリン酒場の夜、踊り明かそう、オーソレミオ、誰も寝てはならぬ、グラナダ他
(後援・協力:奇美文化財団、台北マンドリンクラブ)
2015
2015年9月28日(日) 第12回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
『セヴィリアの理髪師』序曲(ロッシーニ)、『はかなき人生』より“スペイン舞曲第1番”(ファリャ)、『カヴァレリアルスティカーナ』より“前奏曲とシチリアーナ〜間奏曲〜母さん、この酒は苦いね”(マスカーニ)、独唱とマンドリンオーケストラのための譚詩『白い馬』(大栗裕)他

◇ゲスト 大澤一彰(テノール)、横山絹子(語り)

2015年6月25日(木) 二期会WEEK 第4夜
「マンドリンと歌う世界の名曲」
出演
 〈サントリーホール ブルーローズ〉

オーソレミオ、『リゴレット』より“女心の歌”、『愛の妙薬』より“人知れぬ涙”、『ファウスト』より“宝石の歌”、からたちの花、初恋、荒城の月、小さな空 他
◇出演:大澤一彰(テノール)、手島由紀子(ソプラノ)、仲田淳也(指揮・ピアノ)、オルケストラ“プレットロ”東京

2015年4月18日(土) 朝岡真木子リサイタル 音のパレットW 出演
 〈サントリーホール ブルーローズ〉

なぎさ、暖かき光、花のなみだ、うめぼし、リオの海風、リオの祈り、きっと 春は くる、花のワルツ、イグアスの虹 他
◇ソプラノ 手島由紀子
2014
2014年12月19日(金) 東京青山ロータリークラブ主催
クリスマスコンサート
〈青山ダイヤモンドホール〉

赤鼻のトナカイ、オーソレミオ、歌劇『トゥーランドット』より“誰も寝てはならぬ”、グラナダ、ジュ・トゥ・ヴ他
◇ゲスト
手島由紀子(ソプラノ)、大澤一彰(テノール)

2014年12月7日(日) 大澤一彰 テノールコンサート 出演
 〈千葉県生涯学習センター〉

『カヴァレリアルスティカーナ』より“前奏曲〜シチリアーナ”、オーソレミオ、アマポーラ、カタリカタリ、禁じられた歌、他

2014年9月28日(日) 第11回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
セレナーデ(グノー)、弦楽のための三楽章(芥川也寸志)、「カルメン」より“前奏曲”“ジプシーの歌”(ビゼー)、
アンデルセン童話によるマンドリン・オーケストラと物語“人魚”(鈴木静一) 他

◇ゲスト
手島由紀子(ソプラノ) 荒井伴美(語り)

2014年5月10日(土)  Orchestra“Plettro” Mini Concert 2017 (第5回)
〈赤坂区民ホール〉

ソロ・デュオ・小アンサンブルによる“ミニ・コンサート”を開催。
2013
2013年9月22日(日) 第10回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
皇帝円舞曲、春の声(シュトラウス)
朝岡真木子作品集
リオの祈り(2013年委嘱作品)、花のワルツ、イグアスの虹(2009年委嘱作品) 他
◇ゲスト 手島由紀子(ソプラノ)
 朝岡真木子氏   
 
2013年5月11日(土)  Orchestra“Plettro” Mini Concert 2013〈赤坂区民ホール〉
4回目となったミニコンサート。メンバーのソロ、デュオ、アンサンブルに加え、手島由紀子(ソプラノ)、大澤一彰(テノール)両氏による豪華な飛び入りも。
2012 
2012年9月23日(日) 第9回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
「詩人と農夫」序曲 (ズッペ)
時の踊り〜「ラ・ジョコンダ」より(ポンキエッリ)
楽詩「雪の造形」(鈴木静一)
月の光 (ドビュッシー) 他
音楽物語「朱雀門」(長谷雄卿草子より)(鈴木静一)
 語り:真実一路      演出:舘亜里沙
   
 
2012年5月26日(土)  Orchestra“Plettro” Mini Concert 2012〈高輪区民ホール〉
世界へ飛び出せ、練馬のヒーロー「練馬ダイコンズ」、ソロ曲に挑戦「KI AI DA(気合いだ)」、エレガントに愛らしく「麗しのビーナス」、元祖と俄かの二組の「相棒」、ナンバーワンでなくナンバー「セカンドファミリーズ」等々が出演
2011
2011年10月20日(木)〜27日(木)  ドイツ・フランス演奏旅行
日独交流150周年記念コンサートとして、ハイデルベルグ青少年ギターオーケストラ、またミュンヘン・マンドリン・サークルとジョイントコンサートを行う。ソプラノの手島由紀子さんが同行し、着物姿で歌い好評を博す。その後はパリに移動して、モンサンミッシェル、サンマロなどを観光。

写真はミュンヘンのサンクトヨゼフ教会でのコンサート 
 
 
2011年9月25日(日) 第8回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
英雄の挽歌 (ラッタ)
マンドリンオーケストラの為のシンフォニエッタ (大栗裕)
「アイーダ」第2幕グラン・フィナーレより (ヴェルディ)
歌に生き愛に生き〜「トスカ」より (プッチーニ)
誰も寝てはならぬ〜「トゥーランドット」より (プッチーニ) 他
◇ゲスト:
手島由紀子(ソプラノ)  大澤一彰(テノール)
 
 
2011年6月11日(土)〜12日(日) 湘南国際村にて合宿 
3月11日の東日本大震災のために中止となった
Mini Concert 2011
部内演奏会として合宿の夜に開催
2010
2010年9月26日(日) 第7回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
ギリシャ風主題による序曲(ラウダス)、
ペガサス(菅野由弘)、春の声(シュトラウスU)、
イタリアン・ファンタジー(服部正編)他
◇ゲスト
手島由紀子(ソプラノ) 
 
2010年4月24日(土)  Orchestra“Plettro” Mini Concert 2010〈高輪区民ホール〉
ソロ、デュエット、アンサンブル等の多彩な15グループが出演。 
 
2010年2月5日(金) 藤沢市鵠沼公民館にて演奏会(鵠沼夢倶楽部主催) 
「ジブリ・メドレー」「川の流れのように」などを演奏
2009
2009年9月20日(日) 第6回定期演奏会〈杉並公会堂 大ホール〉
交響的前奏曲(ボッタッキアーリ)、
トランペット協奏曲(フンメル)、秋の詩(横山菁児)、
イグアスの虹(朝岡真木子、委嘱作品)他
◇ゲスト
佐藤友紀(トランペット)
 
 2009年6月27日(土)〜6月28日(日)  湘南国際村にて合宿
 
2009年4月25日(土) Orchestra“Plettro” Mini Concert 2009〈高輪区民ホール〉
団員主体の小編成グループによるアンサンブル演奏と参加者全員によるオーケストラ演奏を行う。
2008
2008年10月26日(日) 〜マンドリンのまち前橋〜
朔太郎音楽祭2008 に出演。
〈前橋市民文化会館 大ホール〉
2008年9月27日(土)〜10月6日(月) 欧州演奏旅行
会員有志及び部友が参加。
ウィーンにて「Austrian Cecilia Ensemble」と、クロアチアのスプリットでは「Sanctus Domnio」とジョイントコンサートを行う。
<写真:右>ウィーンでの合同演奏終了後、山口と握手をするキース・ハリス氏

スプリットでの合同演奏シーン
2008年9月7日(日) 第5回定期演奏会
〈杉並公会堂 大ホール〉
海の少女(服部正)、ラプソディー・イン・ブルー(ガーシュウィン)、ウィーンの森の物語(シュトラウスU)他
◇ゲスト
タマーラ・ヴォルスカヤ(4弦ドムラ)
アナトーリー・トロフィーモフ(バヤン)
内藤敏子(チター)
2008年5月5日(月・祝) 「音楽で環境を語ろう〜環境トークとマンドリンの調べ〜」チャリティ・コンサート((財)地球環境戦略研究機関主催)に出演。
〈湘南国際村センター国際会議場〉
2008年5月4日(日)〜5日(月・祝) 湘南国際村にて合宿
2007
2007年12月15日(土) 「くげぬま遊び隊・ファミリーコンサート」に参加。
(藤沢市・くげぬま遊友隊主催)
※参加:有志12名
2007年11月11日(日) 「ピッコーラ・マンドリーニ・第19回定期演奏会」に友情参加。
〈青森市民ホール〉
※参加:有志9名
2007年10月14日(日) 第4回演奏会
〈杉並公会堂 大ホール〉
昔と今(マネンテ)、ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)、ミュージカル・ファンタジー「シンデレラ」(服部正)他
◇ゲスト
タマーラ・ヴォルスカヤ(4弦ドムラ)
♪手島 由紀子(ソプラノ)
♪伊波 惟行(テノール)
2007年10月7日(日) 〜マンドリンのまち前橋〜
朔太郎音楽祭2007 に出演。
〈前橋市民文化会館 大ホール〉
2007年9月8日(土)〜9日(日) 湘南国際村にて合宿
2007年4月30日(月・祝) 「音楽と共に地球環境を語る集い」チャリティ・コンサート((財)地球環境戦略研究機関・NPO環境ファミリー葉山共催)にアンサンブル・プレットロ(5重奏)と共に出演。
〈湘南国際村センター国際会議場〉
2007年4月29日(日)〜30日(月・祝) 湘南国際村にて合宿
2007年3月21日(水)〜25日(日) 台湾演奏旅行
会員有志及び部友が参加、総勢41名。
台南大學雅音樓にて、財団法人台南市奇美文化基金会主催の「曼陀林音樂會」を、台北では、三菱商事主催「三菱慈善音楽会」にて『天使心管弦楽団』とジョイントコンサートを行う。

烏山頭ダム展望台にて(3/22)
2006
2006年11月12日(日) 「ピッコーラ・マンドリーニ・第18回定期演奏会」に友情参加。
〈青森市民文化ホール〉
2006年10月29日(日) 前橋市出身の詩人・萩原朔太郎の生誕120周年を記念して開催された「第1回 前橋マンドリンフェスタ2006」に出演。
※ピッコーラ・マンドリーニ、十和田マンドリンクラブメンバー13名友情参加。
前橋市民文化会館 大ホール〉
右写真:マンドリンを持つ萩原朔太郎
(前橋文学館所蔵)
2006年9月3日(日) 第3回演奏会
〈杉並公会堂 大ホール〉
北秋(木村弦三)、トランペット協奏曲 変ホ長調(ハイドン)、ミュージカル・ファンタジー「人魚姫」(服部正)他
◇ゲスト◇
佐藤友紀(トランペット)
♪土田 聡子(ソプラノ)
♪伊波 惟行(テノール)
2006年5月20日(土)〜28日(日) イタリア・ドイツ演奏旅行
会員有志及び部友が参加。
イタリア・ブレッシアでは マウロ・テローニ・マンドリン合奏団(写真左) とジョイント・コンサート、マンドリンのメッカ:タオルミーナでは、マンドリニスト達と交流。
ドイツ・バンベルグにて、
4年毎に開催されるユーロフェスティヴァル・ツップフムジークに参加。
日本の他の出演団体(オルケスタ・エルマノ、京都M合奏団、 E.フィルムジカ、エレクトリック・チェアー)
ユーロフェスティヴァル・ツップフムジーク(写真は、参加他団体)
2006年4月29日(土)〜30日(日) 5月のイタリア・ドイツ演奏旅行、9月の第3回演奏会に向けて、「湘南国際村センター」にて合宿。
2005
2005年11月3日(木)〜6日(日) 「ピッコーラ・マンドリーニ・木村弦三生誕満百周年記念・第17回特別演奏会」に友情参加。
〈11月3日/ぱ・る・るプラザ青森ホール〉
〈11月6日/弘前市立博物館〉

 ピッコーラ・マンドリーニ
←主宰の木村c介氏


11/3 リハーサル風景
2005年9月3日(土) 第2回演奏会
〈ティアラこうとう 大ホール〉
序奏とロンド・カプリッチョーソ(サン=サーンス)、ペガサス(菅野由弘)他
◇ゲスト

タマーラ・ヴォルスカヤ(4弦ドムラ)
ナターリャ・アニミーツァ(ピアノ)
2005年5月21日(土)〜22日(日) 第2回演奏会に向けて、昨年に引き続き伊東「若竹」にて合宿。
2004
2004年12月1日(水)〜8日(水) スペイン演奏旅行
会員有志及び部友など28名が参加。
グラナダにて、プレクトラム(バンドリア)音楽グループ「針の塔」と、コルドバでは、コルドバ・プレクトラム・オーケストラと親善ジョイントコンサートを行い、親睦を深めた。
2004年9月19日(日) 第1回演奏会
〈練馬文化センター 小ホール〉
レナータ(ラヴィトラーノ)、ミューズの森(甲田弘志)、*ルガーノ湖にて−マンドリンとマンドラの為の小協奏曲(澤井廣喜)、ミュージカル・ファンタジー「かぐや姫」(服部正)他
*独奏 マンドリン:山口 寛/マンドラ:河口 克比古
◇ゲスト
水野貴子(ソプラノ)
ヴォーチェ・ディ・ノッテ(男性四重唱)
真実一路(語り)
2004年5月5日(日・祝) ファミリーコンサート
〈高輪区民ホール〉
団員主体の小編成グループによるアンサンブル演奏と参加者全員によるオーケストラ演奏を行う。
出演団体:E.Farfalle, E.Colombier, E.Plettro, E.Silvia, Quatre Vingt Dix, Amembo(友情参加)
2004年4月10日(土)〜11(日) 静岡県、伊東「若竹」において合宿練習。
11日には併設の「バウムホール」においてチャリティーコンサートを行う。
2003
2003年7月2日(水)
設立。
山口、荻原、郡司、澤井、高山、森の呼びかけにより、高輪区民センターにおける初練習に32名が参加。オルケストラ“プレットロ”がスタートした。
Copyright(C) Orchestra “Plettro”